ニキビの「痕」を残さないために気を付けることは?

ニキビができたら触ったり、つぶしたりせず、なるべく刺激を与えずに、お肌を清潔に保ちましょう。

まず自分でつぶしたり、触ったりしないことです。軽い場合は塗り薬を塗り、丁寧な洗顔をして、毛穴を塞ぐようなお化粧をしないことなどを守れば良いのですが、それで良くならないときには医師の治療を受けてください。