冷え性とニキビ

冷え性の方は、冬はもちろん夏も冷房によって手足が冷たくなってつらいですよね。実は冷え性はニキビとも関係が深いのはご存知でしたか?

冷え性の場合、

  • 体の機能が低下
  • ホルモンバランスが崩れる
  • 消化不良、便秘になる
  • 治りにくい体質になる

以上のことを招きます。これがニキビとどう関係があるのかというと、

体の機能が低下→雑菌や異物など、肌の敵への対抗力が落ちるほか、皮脂コントロールが乱れたり乾燥しやすくなり、敏感肌になってしまいます。これは毛穴の詰まりを助長させてしまうのです。

ホルモンバランスが崩れる→男性ホルモンが多くなると皮脂は増え、毛穴は詰まりやすくなります。また、ホルモンバランスが崩れるとストレスも溜まりやすくなり、自律神経のバランスも崩れてしまいます。

消化不良、便秘になる→血流が悪くなると胃腸の不調を招きます。特に便秘は体内にたまった毒素が血中に溶け、肌に到達してしまうのです。

治りにくい体質になる→女性は男性に比べて脂肪が多いですが、その脂肪は一度冷えるとなかなか温まらない、厄介なものなのです。これはダイエットの敵でもあります。

 

ここまで冷え症について説明してきましたが、どのようにしたら冷えは解消されるのでしょうか?冷えを感じたら、すぐに対策を打つことが必要です。

  • 血液を巡らせるために積極的に体を動かす。
  • 有酸素運動かつストレス解消のために歌を歌う。歌うという行為はインナーマッスルを使います。周囲が気になる場合はスーっと長く息を吐き出すだけでも大丈夫です。
  • お風呂上がりにストレッチをする。深い呼吸を意識しながら行いましょう。血流も良くなります。
  • シャワーだけで済ませず、ゆっくり湯船に浸かりましょう。代謝が上がるだけでなく、疲れもとれ、リラックス効果もあります。
  • 夏でも冷たいものを摂りすぎない。氷やジュース、ビール…冷たいものばかり採っていると体の内部から冷え、血流や代謝が悪くなります。
  • 健康的な生活を送る。食生活や睡眠を見つめ直し、生活の質を高めるだけでも冷えは改善されやすくなります。

 

ニキビのためにも、冷え症の改善への第一歩を踏み出しましょう。