Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/sakaeclinic/www/acne-lab/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 215

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/sakaeclinic/www/acne-lab/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/recommendations.php on line 264

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/sakaeclinic/www/acne-lab/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 440

産毛とニキビ

女性の約半数が、鼻の下のうぶ毛(ヒゲ)を定期的に処理しているというデータもあります。
顔にうぶ毛が生えていると、化粧のりが悪かったり、うぶ毛の色のせいでくすんで見えてしまいます。

さらには、顔そりはニキビに悩む方に特におすすめです。余分な皮脂や汚れは、うぶ毛に絡まりやすくなります。するとうぶ毛に絡まった汚れが毛穴を詰まらせ、ニキビを発生させてしまいます。ですから、ニキビ予防に顔そりは有効な手段と言えるのです。炎症が激しいときには傷つけてしまう可能性があるためおすすめしませんが、生理後にニキビが落ち着いたときなど定期的に顔そりを行うことを、ニキビ予防におすすめします。

顔そりのすごいところは、顔そり後すぐに、肌がつるっとして透明感が実感できるところです。それゆえ、ついつい頻繁に顔そりをしたくなってしまうかもしれませんが、顔そりは基本的に多くとも2~3週間に1度くらいの頻度に留めましょう。頻繁におこなうと、肌を傷つけるリスクが高まります。

また、カミソリによる肌ダメージが気になったり、永久的な脱毛効果を希望する場合は医療機関での脱毛がおすすめです。家庭用脱毛器やエステよりも安全性が高く、更に確実に効果が得られるため、今医療機関で顔脱毛をする女性が急増しているそうです。